FC2ブログ

ナックルな美人

knuckle Head
ナックルヘッドです・・
ロッカーアームのカバーが”握り拳”に見える⇒ナックルと言う愛称!
1936年~1947年まで生産されていました。
ハーレーのビッグツインの原点ですョ。

Pan譲のお姉様になります。
(Pan Headは48年から生産されました)
結構、美人なナックルヘッドです。
外に出て走りたいでしょうね~!

ちなみに、1936年の日本での出来事は・・
二・二六事件や阿部定事件があります。



にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
★ランキングに参加中。クリックお願いしま~す★

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ロッカーアームってエンジンを
支えている部分でしょうか?
機械に疎いもんですいません<(_ _)>

昭和11年って戦前ですもんね。
そのころのハーレーが
今も現役で頑張ってるのを見ると
なんか胸が熱くなりますね!

今まで盛りそばは
2キロレベルまではOKでした。
3キロくらいだと危ないかも…

なをさんへ

蕎麦3kgは凄いな~
東十条に更科という蕎麦屋さんがあります。
スカイツリー盛り(高さが634mm)があります。
盛り蕎麦13枚から何枚でも追加出来るようです。
今度挑戦してはどうでしょうか?

ロッカーアームのカバーはカマキリの目のような周辺です。
ハーレーは昔の部品でも社外で作っています。そこが凄い!
日本のバイクは部品の供給がなくなります。
古い日本のバイクの方がメンテナンス的には大変です。

美人の機械

こんばんは。
こちらのブログを拝見していつも思うのですが、機械の美しさって何なんでしょうかねェ。
力学的に合理的な力強さ、空力的に設計された微妙なカーブの美しさ、塗装やクロムメッキの輝き、とかいろいろあるんでしょうが、結局はそれを大事にする人の気持ちが表れるんでしょうね。
実は私もある機械製造業の従業員なんですが、完成した機械を出荷するときは娘を嫁に出すような気持ちです。この娘が嫁ぎ先で大事にしてもらえればいいが・・・、と思うんですよね。
(すいません、私には息子しかいないので、娘を嫁に出す父親の気持ちは想像ですが。)

No title

こんにちは。

ステキバイクですね。
そんな昔に生産されたものとは…
いつかはこんなバイクに乗ってみたい(^-^)

アナゴさんへ

機械の美しさは、黄金比率で作られている方だと思います。
器械だけでなく、旧家、お城、日本刀、戦闘機 etc・・
格好イイと思うのはそれぞれの黄金比率があると思います。

完成した機械を出荷・・⇒きっと嫁ぎ先で、その家に染まっていますョ。
人間ドックでコメントの返信が遅れました・・ゴメンナサイ!

みゅったさん

MADE IN USAの実力です。
日本製品は5年、10年で部品の供給がなくなります。
USAは社外の部品メーカから提供されいます。
しかも製造メーカーよりいい物を作ります。
社外の部品でバイクが作れますョ!
人間ドックでコメントの返信が遅れました・・ゴメンナサイ!
プロフィール

こてつぱん

Author:こてつぱん
ようこそ!ちるだいとは・・・
気怠い(けだるい)
も~だるくて何もしたくない状態!
HP ”自走式婆沙羅の日々”も宜しく!
http://pan55hd.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード