三山

三山
出羽三山(月山、羽黒山、湯殿山)に
なぜか・・成り行きで行って来ました。

菅笠をかぶり白衣を着て金剛杖を持って歩きます。
足元は昔ながらのわらじです。

残雪の上を歩いたり沢を渡ったりしました。
下界は雨が降っているけど・・
山は雲の上なので曇りという不思議な体験もしました。

二泊三日のとても貴重な体験をしました。
なんだか・・修験者のように悟りの境地なのでしょうか?(笑)

ちなみに羽黒山が現世、月山が前世、湯殿山が来世と表しています。
三世の浄土を表すとされているようですョ。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
★ランキングに参加中。クリックお願いしま~す★

コメントの投稿

非公開コメント

No title

出羽三山いったんですか、凄いですね!
白装束で本格的。😃

らいおんのバブーさんへ

本当に成り行きかな?
山を登ような有酸素運動は苦手です。
でも本当に貴重な体験をしましたョ!

No title


こてつぱんさん

ええ壺に、運気を呼ぶ印鑑がありますけど

いかがでしょう? (笑)


そっち方面じゃないですよね>?

No title

出羽三山、信仰の山ですよねー!
ウチの方のあちこちの神社に出羽三山の登山記念の石碑が立ってますよ。

No title

出羽三山!
うらやましいっ!!!
あたしも行きたくて行きたくて…
来年行く予定です。
先越されたーーー

むらさんへ

壺売りの方はこうゆう場所には来ません。
どちらかと言えば修験者?
生まれて初めての経験でした。斜体の文

onorinbeckさんへ

信仰の山ですね。
同じように白衣を来て方はそれなりにいます。
わらじは他は見ませんでした。

みゅったさんへ

出羽三山は良かったです。
山の魅力もイイケド…
有酸素運動は大変でした。
膝もヤバイね(笑)

お帰りなさい!

こんにちは。
一昨日、東京の友人たちに臨死体験をした女性、アニタ・ムーアジャーニさんに関する話を聞いたばかりです。アレグザンダー医師  (http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/blog-entry-7897.html) のような、脳外科専門医で、アニタさんのように30分でなく、1週間ほども続いた「脳死」状態から生還した人もいますが、出羽三山ではそれを平常意識で体験できるわけですね。
(済みません、超がつくほど端折って書いてます!)
草鞋を履いた足は大丈夫でしたか?

yokoblueplaneさんへ

臨死体験というとあの世が存在するのかな?
自分が撮影した写真に不思議なモノが写る
事もあります・・やはり何かあるのかな?

わらじは、つま先で履くのでなくて・・
かかとで履くとOKですね。
プロフィール

こてつぱん

Author:こてつぱん
ようこそ!ちるだいとは・・・
気怠い(けだるい)
も~だるくて何もしたくない状態!
HP ”自走式婆沙羅の日々”も宜しく!
http://pan55hd.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード